So-net無料ブログ作成

クズと賢人 その2 [詩作]

「大学辞めて起業しろよ」

なんていって、学業に第一に勤しむべき学生を煽る者あり。

ITベンチャー経営者という名の、いまどき流行りのデジタルな拝金主義者だ。

この際だから言わせて貰うけど、

ITベンチャー経営者どの、

あなたは、

正直、

クズだ…!

 

学生たちから学問する喜びを取り上げて、

かわりに人生金儲けが第一と、

碌でも無い言葉を彼等が耳に吹きこんで、

金儲けの錬金術をやらせようとする。

あんたは、そういう人物だ。

 

この世の全ての多様性を抹殺し、

アカデミズムまでカネのいろに染めてだいなしにする、

世界一、地球一、銀河系第一のクズだ。

残念乍ら、学生たちの全てが、

あんたの、その甘い言葉にのると思ったら

大間違いだ。

 

彼等は学問することになによりもこのうえなき

エラン・ヴィタール(魂の歓喜)を感じている。

その歓喜をば棄てさせる為に

甘い言葉で金銭欲のシャバ世界に誘いこむ、

そういうあんたを、

私は腹の底から好きになれない。

 

学生たちよ、

彼等現代のデジタル拝金主義者の

甘い言葉に乗せられて、

かけがえ無き人生にて取り返しのつかない

悲劇の墓穴を掘る無かれ。

彼等の金ぴかで哲理なき言葉なんて、

右の耳から左の耳へ流してしまえ、

素通りさせてしまえ。

そうして大いに

学問の豊穣なる光に身を投じ続けたまへ。

 

それこそが君らにとって

人生の血となり骨となる事なのだ。

クズにはのせられるな。

ただ、学の光に歓喜を見出せ。

(2006/01/08)


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。