So-net無料ブログ作成

この国が如何しても“変われない”わけ。 [雑文]

@「脱皮することができない蛇は滅びる」(フリードリッヒ・ニーチェ)。

@偉人の格言の通りというか何と言うか、21世紀という、非常に流れの早い時代に変化の“ツボ”を見損ない、脱皮することが出来なかったこの島国。

@政治、文化、教育、経済…全てにおいて糞詰まり状態を呈し、閉塞の極みに至っている今の状態は、まさに「脱皮できない蛇」そのものの姿といえる。

@政局を仕切るべき与党は四分五裂の状態をきたし、まともに政治など出来ない状態になっている。また、あの震災で崩壊した原発の収束もまだまだである。ややもすると、永遠に収束できずに、放射性物質が垂れ流しになる恐れも出てくるやも知れぬ。

@文化も、トテモ薄っぺらな「クールジャパン」が世界を席巻しているが、底辺に「哲学性」のない文化は泡沫のように何時かは消えて、大衆の頭から忘れられていく…。哲学性を根底に秘めた「第三文化」の創造の必要性を感じざるを得ない。

@経済もアメリカの市場の動きに依存しているし、ものづくりも中国や韓国に抜かれていくばかり…斜陽を通り越し、日没状態。しかも二度と、昇る事はないであろう。

@被災地のスラム化は、このまま瓦礫処理が各地でシェアされず、格被災地で瓦礫がたまりにたまっていけば、まず間違いなく進むだろう。既にスラム化しているところもあるやも知れぬ。

@復興どころか、徐々に衰滅しつつある、我が国。こうなったわけは、一体何か。

@それは劇的な変化を恐れ、多様化を恐れ、ただ「不変」と「同一化」を「みなの幸せ」と見なす、私たち一人一人が潜在的に持っているメンタリティにある。

@そのメンタリティを劇的に変えない限り、日本の劇的変化は齎されない、と言うしかない。

@メンタリティを変えるには、それを可能にできる「哲理」が必要である。そしてそれは、旧くて新しい東洋の哲学の中にあると思う。日本の変化の為には、それを見出していくことがまず大切だ。
nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 4

コメント 1

SILENT

>旧くて新しい東洋の哲学
興味引かれる存在ですね!
by SILENT (2012-04-08 19:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。